西日本最大の軽自動車未使用車専門店SAKODAグループ

スタッフブログ

BLOG

ハスラーの魅力は?スズキの人気クロスオーバーSUVのおすすめポイントを紹介!

渡辺

ハスラーは、スズキが製造するクロスオーバーSUVの軽自動車です。クロスオーバーSUVとは、ハイトワゴン系軽自動車にSUVの要素を盛り込んだ車を指します。

ハスラーは2014年に発売され、2020年にフルモデルチェンジが行われました。現行のハスラーは、二代目のモデルになります。弊社ではハスラーは、年間約300台の売上がある人気車です。また特別仕様車の派生モデル「ハスラー Jスタイル」もあり、人気です。

この記事では人気のハスラーについて、おすすめのポイントをまとめました。ぜひ車選びの参考にしてください。

ハスラーのおすすめポイント

ハスラーのおすすめポイントを挙げると、以下の3つです。

● 豊富なシートアレンジ

● スズキ セーフティサポート搭載

● デザイン・ボディーカラーの豊富さ

順に紹介していきましょう。

豊富なシートアレンジ

ハスラーのおすすめポイントのひとつめは、シートアレンジの豊富さです。

もともとハスラーの室内は、室内長は2,215mm、室内幅が1,330mm、室内高も1,270mmありとても広い空間になっています。それに加え、後部座席と助手席のシートをフラットにできるのです。シートをフラットにすることで、サーフボードやスノーボードなどのスポーツ用品、テント、マット、調理器具、寝袋、食材などキャンプの道具がたくさん積み込めます。さらにカーテンやじゅうたんなどの家具類の運搬までできます。

また後部座席は、左右別々に前後のスライドとリクライニングの調整ができる点がポイントです。もちろん後部座席もフラットにできます。またフラットにするときは荷室側からも簡単に操作できるのです。リヤシートの背面にあるストラップを引くと、シートを楽に動かせます。荷物の量に合わせてラゲッジスペースの広さを簡単に変えられるのは便利です。

しかもシートの表面には撥水加工がされているので、水汚れに強く、掃除やお手入れが簡単なのもメリットといえるでしょう。クロスオーバーSUVなので、アウトドアでの使用を目的に購入するユーザーも多いと思います。撥水加工は、アウトドアで汚れたものを積載するときなどに大活躍です。

また、助手席の背面にはパーソナルテーブルが付いており、アウトドアや車中泊などで便利。フルフラットにすれば、大人2人が十分に横になれる広さが確保でき、車中泊などに活躍します。

スズキ セーフティサポート搭載

ハスラーのふたつめのおすすめポイントは、スズキ セーフティサポートを搭載していることです。

スズキ セーフティサポートは、スズキが開発した安全運転をサポートする技術。おもに以下のような機能があります。

● アダプティブクルーズコントロール(ACC)

● 車線逸脱警報機能

● 車線逸脱抑制機能

● ふらつき警報機能

● 先行車発進お知らせ機能

● 標識認識機能・

● ハイビームアシスト

● デュアルカメラブレーキサポート

● 後退時ブレーキサポート

● 誤発進抑制機能

● 後方誤発進抑制機能

● 全方位モニター

危険な運転状態を事前に知らせるなど、安全運転に繋がる機能が多く付いています。そのため安心して運転できることがポイントです。

ただし、スズキ セーフティサポートはあくまでも運転をサポートするものです。機能・性能には限界がありますので、これらの機能に完全に頼った運転はせず、常に安全運転を心がけてください。

スズキ セーフティサポートのうち、とくにポイントになる機能を紹介します。

アダプティブクルーズコントロール(ACC)

アダプティブクルーズコントロール(ACC)とは、全車速追従機能のことです。ステレオカメラで先行車との距離を測定し、設定した車間距離を保ちながら加速・減速、さらに停止まで自動追従し、速度を維持します。

高速道路での長距離運転や発進・停止を繰り返す状況などで威力を発揮し、ドライバーの負担を軽減する機能です。

車線逸脱警報機能・車線逸脱抑制機能・ふらつき警報機能

車線逸脱警報機能や車線逸脱抑制機能・ふらつき警報機能は、運転中に車線はみ出したり、ふらついたりしたときに感知をし、ドライバーに警告をします。

後退時ブレーキサポート

後退時ブレーキサポートは、バック動作時にうしろの障害物に接近したときに警告を発し、衝突回避をサポートする機能です。

リヤバンパーに超音波センサーが4か所内蔵されており、障害物との距離を測定します。障害物との距離に応じて4段階のブザー音が鳴り、衝突の危険を知らせるのです。また後方の障害物との衝突の可能性が高いと判断すると、自動でブレーキがかかります。

誤発進抑制機能・後方誤発進抑制機能

誤発進抑制機能と後方誤発進抑制機能は、急発進や急加速を防止する機能です。前方・後方に壁などの障害物があり、シフトがD・M・L(Sモード含む)の位置にあるときにアクセルペダルを強く踏み込むと、最長で約5秒間、エンジン出力を自動的に抑制します。これによってブレーキとアクセルを踏み間違えたりするなどの急発進や衝突事故の回避をサポートするのです。

全方位モニター

全方位モニターは、車両の前後左右に専用カメラを設置し、モニターに車を真上から見たような映像を映すシステムです。全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車や、全方位モニター用カメラパッケージ装着車のみのオプション機能になります。

また「左右確認サポート機能」も搭載。見通しの悪い場所で人などが近づいてくると知らせてくれます。

デザイン・ボディーカラーの豊富さ

ハスラーのおすすめポイントの三つめは、デザインやボディーカラーが豊富な点です。

車を選ぶ際の基準として、デザインや見た目を重視する方も多いです。ハスラーはデザインに対するこだわりも強く、非常に個性的で魅力があります。

ハスラーのカラー設定は、ポップでカジュアルな印象のカラーが多いのが特徴。モノトーンのカラーは5種類、2トーンカラーも5種類の全10色が用意されています。2トーンカラーは、ハスラー独自に開発されたビビッドなカラーに、シックなガンメタリックやホワイトを掛け合わせた個性的な外観です。

【ハスラーのボディーカラー】

● バーミリオンオレンジ・ガンメタリック 2トーン

● デニムブルーメタリック・ガンメタリック 2トーン

● フェニックスレッドパール・ガンメタリック 2トーン

● チアフルピンクメタリック・ホワイト 2トーン

● アクティブイエロー・ホワイト 2トーン

● シフォンアイボリーメタリック

● オフブルーメタリック

● ブルーイッシュブラックパール3

● ピュアホワイトパール

● クールカーキパールメタリック

さらにハスラー Jスタイルは、ボディーカラーのラインナップが異なっています。

【ハスラー Jスタイルのボディーカラー】

● オフブルーメタリック・ガンメタリック 2トーン★

● シフォンアイボリーメタリック・ガンメタリック 2トーン★

● ピュアホワイトパール・ガンメタリック 2トーン★

● フェニックスレッドパール・ガンメタリック 2トーン

● デニムブルーメタリック・ガンメタリック 2トーン

● クールカーキメタリック・ホワイト2トーン★

● ブルーイッシュブラックパール3・ホワイト2トーン★

● フェニックスレッドパール・ホワイト2トーン★

上記のうち、★印はハスラーにない色です。Jスタイルの全8色のうち6色が、Jスタイルのみの設定色になっています。

またハスラーは、外観だけでなく内装のインテリアカラーにもこだわっています。ボディカラーによっては、内装のインテリアカラーを変更可能。自分好みの色の組み合わせを見つけられるのは、うれしいポイントです。

まとめ

ハスラーは便利なシートアレンジやカジュアルなカラーバリエーションで、スタイリッシュなデザインが魅力的な車です。撥水加工を施したシートなど、細やかな点にも工夫がされており、使い勝手もよさそうな印象があります。

ハスラーはアウトドアはもちろん、日常使いでも活躍する車です。検討候補に入れてみてはいかがでしょうか。

渡辺
渡辺
ご商談の⽅はこちら ご商談の⽅はこちら
ご商談の⽅はこちら
在庫車お問合せ専用ダイヤル
営業時間 10:00〜18:00
定休日 火曜日(祝日の場合は営業)
LINEで問い合わせ LINEで問い合わせ
SAKODAグループ「LINE公式アカウント」
お車探しのご質問もお気軽にどうぞ!お得な情報も配信!QRからお友達追加できます。
メールでのお問い合わせ メールでのお問い合わせ
メールで問い合わせ
専用フォームからお問い合わせ
いただけます。
点検・車検、保険・事故その他のお問合せ 点検・車検、保険・事故点検・車検、保険・事故その他のお問合せ
点検・車検、保険・事故
その他のお問合せ
ご相談専用ダイヤル
営業時間 10:00〜18:00
定休日 年末年始他